【レビュー】男性におススメ。日焼け止め「ニベアUVウォータージェルSPF50」

この記事は約 3 分で読めます。

日焼けやシミが気になる男性にも使いやすいニベアのUVウォータージェルSPF50を紹介します。

目次

ニベアUVウォータージェルSPF50

30を過ぎた頃でしょうか。どうも代謝が悪くなったのか、どうも日焼けをするとシミが出来ているような気がする…。かといってこれまで日焼け止めなんて使ったことない…。

そんな私がいくつか使った中で、男性にも使いやすい「ニベアUVウォータージェルSPF50」を紹介したいと思います!

商品概要

スクロールできます
商品名ニベアSUN角質ケアウォータージェル50
成分*公式HP参考のこと。
販売元ニベア花王株式会社
ボトル:80g
ポンプ:140g
紫外線防御SPF50
PA+++

商品の特徴

・SPF50/PA+++

・水のようにのびてサラッとなじむ、みずみずしいジェル。

・石けんや洗浄料で落とせる。

※概要及び特徴は商品パッケージ・公式HPより引用

商品の購入・情報

▼80g

ニベア
¥970 (2024/05/27 01:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼140g

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

日焼け止めを塗らないと…。

これは数年前沖縄の炎天下の元、サイクリングを楽しんだ後の写真。

さすがは沖縄、2、3時間外にいるだけでこんがりと良い感じに赤くなってしまいました。

まあ赤くなるだけだといいんですが、もちろんやけどをしている訳で、この後の風呂は痛くて痛くて仕方なかった件…。そして何よりもシミっぽい何かが増えたような…。

もう30を過ぎるとあの輝かしい10代のころのように回復してくれないのです。代謝も下り坂に入り、肌のターンオーバーは段々と周期が伸びていき…。

そんな訳でこれまで気にしなかった日焼け。男性も30を過ぎると意識をした方が良さげです。

そして普段日焼けを意識していない、そしてどれを買ったらよいか分からない男性諸君に「ニベアUVウォータージェルSPF50」を紹介したいと思います。

使いやすさ

まずこちら、私が購入したボトルタイプの製品。

サイズはコンパクトであり、カバンにもスルッと忍び込ませられるサイズ感になっています。

外回りの多い仕事なら平日も使用するのですが、内勤の私は普段は利用せず、旅行の時くらいなのでこのサイズが丁度いい!

最初のお試しにも使いやすいサイズですね。もちろん大きなポンプサイズもあるので、利用頻度の高い方はそちらでも良いかもしれません。

おじさんの手で申し訳ないです。

クリームと言うかジェルなんですが、出してみるとこのような乳白色。そしてこの商品の特徴の1つである”ウォータリーベース75%“。

これは基剤となる水のことを差し、液体は非常にさらっとしているのが特徴。クリーム状の日焼け止にあるようなべたつきがなく、化粧水のようにすっと肌に馴染みます。そしてせっけんでも洗い流せるのがうれしいところでもあります。

さらに男性におススメしたい最大の理由が無香料であること。数々の日焼け止め商品は販売されていますが、ドラッグストアに行ってみるとどうも女性向けや子供向けが多い印象で、その中には香料の入ったものも多いです。

それらの商品は男性の好む香りとはまた異なるので選びにくいところもありますが、こちらの商品は無香料なので男性も手が延ばしやすくなっています。

こちらの商品注意点があるとすれば、ウォータープルーフではないということ。つまり大量の汗をかく場面では成分が流れ落ちてしまします。

でも先ほど紹介したボトルタイプならカバンの中でも場所を取らないですし、もち運びにも便利。汗をかけば塗りなおせっばOKですね!

最近肌の様子が気になる男性諸君。一度こちらの商品にトライしてみてはいかがでしょうか。

▼80g

ニベア
¥970 (2024/05/27 01:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼140g

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

*このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシー ポリシー利用規約が適用されます。

目次