【レビュー】中華電子メモパッド(NEWYES)買ってみた

その他
この記事は約3分で読めます。

ちょっとした備忘録にポストイットを使うと割ともったいないので、電子メモパッドを買ってみました。特にどこかのブランド品ではなく、中華電子メモパッドです。

スポンサーリンク

8.5インチ 電子パッド

購入したのはこちら。2021/04/03現在、Amazonで「電子メモパッド」で検索するとスポンサー商品の下で検索上位に着く、いつものごとく商品名がやたら長い(製品のスペックが商品名に記載されている…)こちらです。

引用:Amazon/商品ページ

商品概要

品名8.5インチ電子メモパッド
品番HYX085H02
販売元Newyes
画面柔軟性液晶画面
出力圧100-200g
主な材料LDC,ABS
電池CR2025
重量133g
寸法223x139x7mm

商品の特徴

・書き心地なめらか

・ペーパーレスで環境にやさしい

・書いたメモを瞬時に消去

※概要及び特徴は商品パッケージ・WEBサイトより引用

商品の購入・情報

スポンサーリンク

使ってみた

外装

外装はシンプル。表面には商品の主な特徴がイラスト付きで記載されています。

裏面には商品詳細の記載があります。

中華商品あるあるですが、製造元の記載がパッケージに一切ないですね(笑)

まあ値段も1,000円ちょっとと格安なので、何かあっても諦められます。

開封

構造はいたってシンプルかつ軽量!

ご覧のように片手で軽くつまめる程度の重さで、ボタンも1つしかないので悩むことがありません。このボタンを押すと書いたものを一瞬で消すことができます。昔子供のころのおもちゃで磁石でお絵描きするものがありましたよね。あれがハイテクになった感じです。

これは付属のペン。

内臓のペンと付属の外付けペンの2種類ついておりますので、自宅で使うときはこちらの持ちやすいペン、外出時は内臓のペンと言った形で使い分けできそうです。

本体の角の爪をスライドさせると内臓のペンが出てきます。

やはり外付けペンの方が持ちやすいですが、こちらは収納できるので外出時も無くさずに済みます。収納もしっかりできているので勝手に抜け落ちることもなさそうです。

書き心地

筆圧で線の太さを調整することができます。普通に紙に書く程度の筆圧なら問題ないですが、強く押し付けすぎると破損するので注意です。

このようにちょっとした「書き残すほどでもないけど、ちょっと残しておきたい」程度のメモ書きにピッタリです。

1つ気を付けないといけないのは、消去機能はボタン押下による一括消去しかないということ。間違えた部分だけ消去する消しゴムのような機能はありません。間違えたら少し取り消し線を入れるか全て書き直しです。

まあお子さんのちょっとしたお絵描きにも使えそうですよね。

何度でも書き直しできるし、何よりもクレヨンや絵の具と違い、部屋を汚すことがないところがうれしいところだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

最後にできること・できないことをまとめておきます。

・ちょっとしたメモ書きや、筆談、お絵描きに最適。

・ボタン一つで簡単に消去(ロック機能あり)。

・電池交換のみで繰り返し再利用可能。

・部分消去はできません。

・スマホに連携する機能はありません

私の場合は仕事でポストイットをよく使うのですが、ちょっとしたメモ帳代わりにも使っているので気が付けばデスクがポストイットだらけに…。

正直長期間残しておくような内容ではなく、1時間程度で捨ててしまうことを書いていることが多いので、ただただ無駄遣いでした。

今はこれを使ってメモをしているので机が散らからずになってきました。1,000円ちょっとで買える便利グッズとしてお勧めです。

▼電子メモパッド

おうち時間を楽しもう

Amazon prime video

対象の映画・TV番組・アニメ見放題
30日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
500円/月または4,900円/年(税込)

U-NEXT

見放題作品数NO.1の動画サービス
 *GEM Partners株式会社調べ、2020年5月時点
31日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
最新作もぞくぞく配信
1,990円/月(税抜)

その他
遠歩き。をフォローする
遠歩き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました