【京都/桂ランチ】ベトナム料理が頂ける「ベトナムバル Saigon Saigon」

京都
この記事は約4分で読めます。

京都は桂、阪急桂駅のすぐ近くにある美味しいベトナム料理が頂けるお店「ベトナムバル Saigon Saigon」に行って来ました。

スポンサーリンク

京都市中心部からも近い阪急桂駅近く

京都観光で訪れた桂。

中心の駅となる阪急桂駅のほど近くにベトナム料理が頂ける「ベトナムバル Saigon Saigon」を見つけたので行ってみることに!

最近着々と増えつつあるベトナム料理店に興味がありましたので行って来ました。

そんなお店は駅から徒歩2,3分。駅前ロータリーを渡ったところの路地にあり、この画像の中心部がまさにそれです。

先ほどの路地を突き当たると角に見えているのが「ベトナムバル Saigon Saigon」です。

スポンサーリンク

人気ランチを頂く!(Saigonランチ)

お店はそれほど広くはありませんが、大小テーブルがあるのでお一人様から数名のグループまで対応可能ですね。

サーブされたお茶はジャスミンティーかな?

ちなみに私、ベトナム旅行をしたことがあります。一部しか記事にしていませんが、物価も安いベトナムは観光も料理も格安かつ美味しくいただけるところです。

店名のSaigon(サイゴン)とは南部のホーチミンのこと。ここはカンボジアへのトランジットとして利用したのみですが、復路では北部のハノイを観光しました!

ハノイのその周辺を観光したときの記事は下記になります。

▼チャンアン観光ツアー

さて、ランチメニューはいくつかありますが、ここは定番の「Saigonランチ」を頂くことにしましょう。

料理はベトナム人シェフが行っており、非常にてきぱき調理されている様子。ただそれでも少々時間が掛かるので気長に待ちましょう。

待つこと十数分、メインディッシュがやってきました!

ちなみに全てのメニューを一気にもってこず、ミニフォーやデザートは別に持ってきてくれます。

まずは生春巻きを。

春巻きは生春巻き、蒸し春巻き、揚げ春巻きとありますが、それぞれ調味料をつけていただきます。

そして、それぞれ何を使えばいいのかはベトナム人シェフが丁寧に、どの調味料を使えばいいのかを説明してくれます。

生春巻きは茶色の調味料で頂きます。この調味料の名称はわかりませんでした。

でもこれがちょっと甘辛い味噌風味で日本人にもピッタリな味!あっさりとした味で美味しくいただけます。

次は蒸し春巻き。こちらにはベトナムでメジャーな調味料である「ヌクマム」がかけられています。

かつてベトナムを旅行した時には以外にも経験しなかったもの。ヌクマムとは魚醬なのでかなり香りに癖はありますが、味は甘じょっぱくて実に好きな味

揚げ春巻きもヌクマムでいただきましょう。

空心菜の炒め物はアジアあるある。実にシンプルですが、ディナーなら酒の肴としていただきたい感じ…。特に癖もないので人を選ばない味。

そしてメインディッシュとも言うべきベトナム風酢豚。

こちらは中華酢豚よりも酸味や味付けがあっさりしており、非常に食べやすいことが特徴的でした。

ランチプレートには東南アジアではメジャーはジャスミンライスがついてきます。

ジャスミンライスとは日本の米とは違い縦長い種類の米で独特の風味。好き嫌いは分かれますが、東南アジア料理を頂くのなら必須!「郷に入っては郷に従え」と言うものです。

私は東南アジア料理、例えばタイカレーを頂くのならジャスミンライスをチョイスする程度に好きです。

そしてメインディッシュ以外についてくるのがこの「ミニフォー」。いくつかの種類から選べますが、鶏肉のフォーを洗濯。

もっちりとした米の麺が特徴的ですね!

味変というか、チリソースをかけていただくと、ピリッとまた違った味がいただけるのも面白ですね。

最後はブルーベリーのかかったデザート。

何でしょう。白い部分は食べたことがあると思うんですが、名前が思い出せない…。たださっぱりとした白い部分にブルーベリーの甘さがしっとりと馴染んで美味しくいただけます。

まとめ

今回は京都市中心部からほど近い桂にあるベトナム料理店「ベトナムバル Saigon Saigon」のランチを頂いてきました。

京都と言えば寺院のイメージも強いので、湯豆腐のような純日本食のイメージが強いですが、このような海外料理も頂けます。

大阪からも電車で30分程度なので京都旅行の一部として楽しめることでしょう。

異国情緒ただようベトナム料理、いかがでしょうか。

店舗情報

店舗名ベトナムバル SAIGON SAIGON
住所615-8073 京都府京都市西京区桂野里町50
電話番号050-5487-4046
URL(外部リンク)公式HP
営業時間ランチ
11:45~14:30(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)
ディナー
18:00~22:30(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:00)
定休日月曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました