【大阪りんくう】北海道小樽「CRAZY SPICE」のスープカレーが食べられる!

この記事は約 2 分で読めます。

大阪りんくうの商業施設「シークル」に小樽を発祥とするスープカレー店である「CRAZY SPICE」に行ってきました。

目次

概要

  • 北海道小樽の人気店「CRAZY SPICE」のスープカレー
  • 関空の1つ前「りんくうタウン」駅が最寄駅
  • 大阪旅行の帰りにプレミアムアウトレットと合わせていくのがおススメ

アクセス

紹介する「CRAZY SPICE」は、関空1つ手前の駅「りんくうタウン駅」が最寄りで、店舗は駅徒歩数分にある商業施設である「シークル」の中にあります。

改札を出ましたら右手の方に進み、突き当りを左折して出口から出ます。

そこまで行けばあとはシークルの象徴でもある大きな観覧車を目指して進んでいくだけでOK!

レストランエリアでこの看板をみつけましょう。

余談ですがコロナ前に来たときはここにはココイチが入っていました。シークルのとなりには大型アウトレットモールである「りんくうプレミアムアウトレット」があるのでたまに来るのですが、全然気が付きませんでした(笑)

パリパリチキンカレーが最高すぎる

メニュー

スープカレーメニュー。

スープカレーの注文の流れとしては若干右手の説明書きとは異なり、①カレーの選択、➁辛さの選択、③パンorナンの選択になっています。

こちらのお店、スープカレーはもちろんのこと、多分インドやネパール出身であろう店員さんが作る、インド・ネパールカレーのメニューもあります。こちらはナンが合いそうですね!

こちらはこちらで食べてみたい…。

パリパリチキンカレー(1,230円)

お昼前の混む少し前に行けたのですぐに届きました。

見てまず思ったのがそのボリューム。普通のサイズでも結構量が多く、確実に満腹になって幸せ。

骨付きのパリパリチキンがどーんと左半分を占めます。

チキンは皮はしっかりとパリパリ、中はしっかり煮込まれていてジューシーな一品!

しっかりと煮こまれたチキンはナイフなど不要なくらいホロホロしており、スプーンで簡単に切り分けられます。

その柔らかくてとろけるチキンはもちろん美味しくて幸せ…。

具材は他にはジャガイモやニンジンやキャベツ等が入っています。野菜はかなり大型に切られており、これがまたそのボリューム感を際立たせていますね。

野菜も柔らかく煮込まれているのでとても食べやすかったです。

なお、カレーの辛さは普通で注文しましたが、食べ終わる頃には少し汗をかいていました。その店の名が示す通り大変スパイシーで、味のしっかり際立ったスープカレーでした!

こちらのお店、前述の通り関空1つ手前のりんくうタウン駅にあり、すぐ隣にはりんくうプレミアムアウトレットもありますので、大阪観光の帰りなどに買い物と一緒に立ち寄るのがおススメです!

是非大阪で食べられる北海道のスープカレーにトライしてみて下さい。

店舗情報

スクロールできます
店舗名CRAZY SPICE
住所〒598-0047 大阪府泉佐野市りんくう往来南1
電話番号050-8881-4932
URL(外部リンク)公式HP
営業時間11:00~21:30

大阪のガイドブック

JTBパブリッシング
¥1,155 (2024/02/23 16:41時点 | Amazon調べ)

大阪の身近なニュース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

*このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシー ポリシー利用規約が適用されます。

目次