【天王寺】昼から立ち飲み!「スタンドそのだ」へGO。

この記事は約 2 分で読めます。

大阪天王寺にあり、昼から手ごろな価格で立ち飲みできる「スタンドそのだ」の紹介です。

  • JR大阪環状線の天王寺駅すぐ近く
  • リーズナブルな料理が沢山
  • 昼から開いている
目次

天王寺駅北側

引用:Google Maps

スタンドそのだ裏天王寺店はJR天王寺駅のすぐ北側の飲食店が立ち並ぶエリアにあります。

店舗の造りはとてもシンプルで、1F部分に「スタンドそのだ」があり、2F部分には系列の「台風飯店」も。

早速入っていきます。

店舗内には中央と奥に調理スペースがあり、その周りに机のみが並ぶ立ち飲みスタイルです。

料理がリーズナブルでがおいしい!

メニューなど

料理はこんな感じで壁に張り出しています。その料金は様々ですが、安いものは200円台からあって、ちょっと立ち飲みをするのにはピッタリです。

机には別途アルコール類のメニューも。

レモンサワーや生ビールは420円(税抜)からとなっており、こちらもリーズナブル!

私はこの「バイス」と呼ばれるものが気になったので注文してみました。

バイス/400円

そのだ名物であるバイスとはウメとシソのシャーベットサワーのこと。

シャリシャリひんやり、ちょっとすっぱいサワーはとても爽やかで飲みやすくなっています。

特にこの酸味はちょっと脂っこいものを頂く際にもよいかもしれませんね。

アボガド生レバー風/400円

今となっては焼肉に行っても食べられなくなった牛のレバー…。

そんな懐かしい思い出を蘇らせてくれるのはこのアボガド生レバー風!

アボガドにはねぎ塩だれとごま油がかかっており、色は緑でレバーっぽくないですが、味そのものはレバー!(のような気がしなくもない)。

余談ですが、アボガドは野菜ではなく果物らしい。果物と思うと何だか不思議な食べ方ですね。

うずら玉子燻製/300円

うずら玉子燻製はカイワレとマスタードでどうぞ!

(多分)ラム串/180円

若干記憶があやしいのですが、ラム肉だった気がする…。確かカレー風味で食べやすい味付けだったかと…。
(既に3件くらいでちょっと酔ってる)

まとめ

今回は3人で行って飲み物は1杯ずつ、食べ物は3品をシェアしたので1人当たりの料金は大体900円弱くらい!

天王寺駅付近でさくっと飲んで帰りたいとき、昼のみしたいときにおススメです。

ちなみに昼からやっているのは土日祝のみですのでご注意を!

店舗情報

店舗名スタンドそのだ 裏天王寺店
住所〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町4-21
URLferestaurant.com
営業時間・平日
16:00〜26:00(LO/25:30)
・土日祝
11:30〜23:30(LO/23:00)

大阪のガイドブック

JTBパブリッシング
¥1,155 (2024/03/01 16:50時点 | Amazon調べ)

大阪の身近なニュース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

*このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシー ポリシー利用規約が適用されます。

目次