【格安切符】1.5万円で大阪から松山・広島旅行に行く【しおかぜ/新幹線】

中国
この記事は約4分で読めます。

[2019/10/06]2019/10/01の増税による料金変更に合わせて金額修正しました。

スポンサーリンク

一度で二度おいしい

新幹線のぞみで広島へ行くだけでも片道10,630円(19/9/30以前は10,440円)します。

片道ですよ、片道。

それが広島だけならず、愛媛の松山にも行けて往復15,280円(19/9/30以前は15,000円)になる便利な切符が存在します。

それがこちら、「松山・広島割引きっぷ」

鉄道のご案内|トクトクきっぷ:JRおでかけネット
トクトクきっぷとは、特別なご利用条件(区間、列車や利用期間など)を定めて発売する普通乗車券、回数乗車券、急行券、特別車両券、寝台券、コンパートメント券および座席指定券のことです。

また、松山、広島のそれぞれのエリアで自由周遊区間もあります。

注意点は、「京阪神⇒(新幹線+特急)⇒松山⇒(高速船)⇒広島⇒(新幹線)⇒京阪神」このルートか、その逆のルートでしかダメな点ですね。なので「広島だけ行きも帰りも新幹線」というのはできません。

あと京都から行く人は京都=大阪間は新幹線使えません。

その点だけ注意すればかなりお得な切符です。このプランで通常掛かる費用を調べてみると、

区間料金備考
大阪~岡山~松山11,600
(11,400※)
新幹線[のぞみ]+特急[しおかぜ]/指定席
松山観光港~呉5,650
(5,550※)
通常運賃
広島~大阪10,630
(10,400※)
新幹線[のぞみ]/指定席
27,880
(27,350※)

※2019/9/30以前の料金

なんと12,600円もお得になります。

スポンサーリンク

「松山・広島割引きっぷ」の買い方

この切符はe5489専用商品ですのでWEBで予約が必要です。

買うためには先ほどの「松山・広島割引きっぷ」のリンク先に下記のような箇所があるので、「e5489(インターネットからご予約・ご購入できます。」と書いてある大きいボタンをクリックしましょう。

リンク先でログイン画面がでてきますので、アカウントがなければ作成してしまいましょう。

J-WESTネット会員登録方法:はじめて登録する方│会員サービスのご案内:JRおでかけネット
会員サービス「Club J-WEST」とは、JR西日本が提供する3つの会員サービスの総称です。「JRおでかけネット」の、会員向け機能やサービスが利用できる「J-WESTネット会員」列車のネット予約がおトクにできて、ポイントがドンドン貯まる「J-WESTカード」現金なしで便利にチャージできるICカード「SMART ICO...

このサイトのイケてないところは、リンク先で再度商品を選択する必要があること。直接購入ページ開いてくれれば楽なのに…。下記順番に従って進めましょう。

1.e5489のトップページで、「主なトクトク切符から予約」をクリック

2.「松山・広島割引きっぷ」を入力して、「選択する」をクリック

(↑これのかっこの中をコピペすると楽です)

3.「きっぷを予約する」をクリック

4.先ほどの行きと帰りのルート、出発日などを選択し「選択」をクリック

5.希望の電車の席のタイプを選択し、「選択する(新規予約)」をクリック

もし希望の電車でなければ、青枠の検索条件の部分で調整してみましょう。

6.問題なければ、「選択」をクリック

7.ここで復路の電車を同じように指定できますが、融通が利くように「今はしない」を選択しました。選択後は「次へ」を。

※帰りの電車を乗る前に「みどりの窓口」で指定しましょう。

8.この画面では参加人数、座席の選択などをし、入力後は「次へ(新規予約)」をクリックします。

9.この後は最終確認画面です。ここで支払方法を選択して決済を完了させます。

支払い方法は都合駅で切符を受け取る必要があるので、「駅でお支払い」がここでは楽でしょう(時間的に)。どうせ券売機でもクレジットカード使えますので入力の手間がない分楽です。

スポンサーリンク

最大限楽しむための出発到着時刻

ちなみにこの「松山・広島割引きっぷ」は4日間有効です。

この有効期間いっぱい楽しむためにはやはり始発・終電になりますよね。

そこで新大阪駅起点に調べてみました。

■往路:広島/始発

出発時間到着時間備考
平日/休日06:0007:25みずほ601号

★帰路:松山/終電

出発時間到着時間備考
平日/休日18:3922:28しおかぜ30号+のぞみ98号

■ 往路:松山/始発

出発時間 到着時間備考
平日/休日 06:0310:06ひかり441号+しおかぜ1号

★帰路:広島/終電

出発時間到着時間備考
平日/休日22:1223:37みずほ612号

若干ですが、往路松山・帰路広島の方が滞在時間が長くなります。

広島は牡蠣、松山は道後温泉。どちらも素晴らしい観光地ですので参加してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました