【京都】老舗湯豆腐店「南禅寺 順正」で大人ランチ

京都
この記事は約4分で読めます。

湯豆腐と言えば京都です。そんな訳で京都は南禅寺の側にある湯豆腐屋「南禅寺 順正(なんぜんじ じゅんせい)」に行ってきました。落ち着いた雰囲気で大人ランチを頂ける素敵なお店、そしてお一人様でも利用可能です。

スポンサーリンク

「南禅寺 順正」について

湯豆腐は南禅寺周辺参道の精進料理が発祥とされています。その発祥の地である南禅寺周辺で頂く湯豆腐はまた格別です。

その南禅寺のすぐ側にあるのがこの「南禅寺 順正(なんぜんじ じゅんせい)」。

湯豆腐はもちろん美味しく頂けるだけではなく、「順正書院」と呼ばれる国の有形文化財や、その美しい庭も見ものです。

順正(や周辺の湯豆腐や)では約3,000円からランチをいただけます。今回は平日にお休みを取ってそのランチを頂きに行って参りました。

▼関連記事:南禅寺と琵琶湖疎水

スポンサーリンク

「南禅寺 順正」へのアクセス

最寄駅「蹴上(けあげ)駅」

最寄駅は京都市営地下鉄東西線蹴上駅です。

各駅からの所要時間は下記の通りです。

出発駅所要時間(約/分)備考
大阪駅54山科乗換
京都駅18烏丸御池乗換
難波駅67大阪/山科乗換
関西空港駅137大阪/山科乗換

LCCで京都旅行される方は関西空港を利用されると思います。JRの正規運賃で山科まで2,200円掛かりますので、こだわりが無ければ下記のお得な切符がおすすめです。

http://www.nankai.co.jp/traffic/otoku/kyoto_access.html
スポンサーリンク

蹴上から順正へのアクセス

道中は大きな通りを歩いていけばたどり着くのでそれほど難しくはありません。ルートは下記の通りです。

写真は動画から切り出していているものがあり一部解像度微妙です…。

蹴上駅を出たところです。

丁度向かいには観光地である「ねじりまんぽ」が見えています。この通りを左手に直進します。

写真中央に見える蹴上交差点まで行きます。

この交差点を渡って、奥の通り(仁王門通り)に入ります。(この手前の通りを左手に進むとたどり着けません…)

この通りを南禅寺前交差点まで進みます。

南禅寺交差点を渡り、東側の通りへ向かいます。丁度写真の左手の通りです。

交差点を渡って右手に「蹴上インクライン」が見えていると正解です。

後は道なりをまっすぐ。左手に順正が見えてきます。

やがてお土産やと順正の看板が見えてきます。駅からは徒歩で約7分と言ったところですね。

スポンサーリンク

順正のメニュー

代表的なメニューの一例です。

今回は「名物ゆどうふ花」を頂きました!

スポンサーリンク

名物ゆどうふ花

順正でリーズナブルに頂ける花コース(税込3,000円)を紹介します。

まずは揚げたて天ぷら。

こちらは豆腐田楽。ヘルシーな田楽です。

ごま豆腐と豆乳。どちらも美味。

焚き合せ。

炊き込みご飯もありますよ。

そして最後にメインディッシュ湯豆腐。何丁くらいでしょうか。結構量があります。

しっかりした濃厚な味の木綿豆腐はとても美味しい!好みの量のネギと一緒に頂きます。

豆腐は崩れにくいので食べやすいです。お箸に不慣れな外国人でも割と食べやすいのではないでしょうか。

これらのメニューはやはり大人になってなら楽しめるもの。お子様にはヘルシーすぎて少し退屈かもしれません。

スポンサーリンク

順正書院と庭

順正に行った際にはその庭も見学をおすすめします。その庭は純日本庭園で、美しい風景を楽しめます。

こちらが国の重要文化財である順正書院。

丁度行ったのが紅葉の時期でしたので、見事な紅葉が楽しめました。

緑から紅へ移り行く葉は風情がありますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は南禅寺近くの湯豆腐老舗のお店「南禅寺 順正」に行ってきました。

ここでは質素ながら豪華でヘルシーな湯豆腐フルコースをいただけます。最もリーズナブルな湯豆腐コースでも3,000円しますので、まさに大人ランチですね。私はお一人様で利用しましたが、京都旅行の際にはデートにもピッタリだと思います。そしてダイエット中の皆様にもヘルシーなぜいたくとしてお勧めです。

休日は行列もできるそうですが、平日だと列もなく直ぐにお店に入ることも可能。

お一人様では予約できませんが二人以上なら予約できますので下記からどうぞ!

▼順正ゆどうふ予約サイト

Nanzenji Junsei ~ Yudofu Priority Service ~ - TableCheck
Free and instantly confirmed restaurant reservations

タイトルとURLをコピーしました