【まとめ】大阪から6の字片道きっぷで信越北陸旅

北陸
この記事は約3分で読めます。

大阪から長野、新潟の甲信越、そして北陸3県を”6の字片道きっぷ”で観光する旅。信越エリアでは主にローカル路線大糸線沿線、そして北陸では主に富山の観光に行って来ました。

スポンサーリンク

概要

引用:Google My Maps

兼ねてより行ってみたいと思っていた長野の安曇野エリアと大糸線沿線。そして大阪から最も遠い北陸エリアである富山県。そして今回はそんな両県を一度に観光する欲張りプランです。

そして今回も長距離片道きっぷを購入。ルートは上図の様にぐるっと信越北陸エリアを回るもの。

往路を関西本線経由にすれば、大阪出発・大阪到着の1周きっぷが作れましたが、それはあまりにも時間が掛かりすぎる…。往路復路を東海道本線としたことで、復路は大阪=山科(京都)間は重複となります。

そのため復路の大阪=山科を除いて6の字の「大阪市内⇒山科」きっぷとなりました。

スポンサーリンク

旅行(全4日)

1日目

2日目

3日目

4日目

大糸線沿線特集

費用まとめ

交通費

交通費は電車の費用のみ。

No.出発駅到着駅料金メインルート備考
1大阪市内山科11,550信越北陸経由
2新大阪名古屋2,530自由席
3名古屋松本1,100自由席(乗継割引)
1日目小計15,180
4糸魚川黒部宇奈月温泉880特定特急券
5黒部宇奈月温泉富山880特定特急券
6富山荒町210富山地鉄
2日目小計1,970
7荒町富山210富山地鉄
81,000とやま1日乗り放題きっぷ
9高岡氷見330
10伊勢大町雨晴駅前300加越能バス
11雨晴伏木190
3日目小計2,030
12山科大阪860
13富山新高岡880特定特急券
14新高岡金沢880特定特急券
15金沢大阪1,470自由席(乗継割引)
4日目小計4,090
(メインルートのみ)21,030
23,270

宿泊費

No.所在地ホテル名大浴場料金予約備考
1安曇野市穂高あづみ野パークホテル×6,300るるぶ
2富山県富山市ダイワロイネットホテル富山×12,500公式HP
じゃらん
るるぶ
hotels.com
2泊
18,800

合計

4日間の旅にかかった交通費・宿泊費は合計42,070円となりました。

おうち時間を楽しもう

Amazon prime video

対象の映画・TV番組・アニメ見放題
30日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
500円/月または4,900円/年(税込)

U-NEXT

見放題作品数NO.1の動画サービス
 *GEM Partners株式会社調べ、2020年5月時点
31日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
最新作もぞくぞく配信
1,990円/月(税抜)

旅行に便利な情報!

▼旅行中でもアプリから簡単に予約!ホテルの予約はこちら

▼複数の航空券代理店を横断的に一括検索!航空券の予約はこちら

北陸富山新潟日本甲信越石川長野
スポンサーリンク
遠歩き。をフォローする
遠歩き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました