ザグレブ市内を観光 Day2

ヨーロッパ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

市内観光

早速朝からスタート。

ホテルからとりあえずザグレブ中央駅まで行ってみます。駅前にはトラムの駅もありますからね。

目的地は「イェラチッチ広場」。観光の中心地にぴったりです。イェラチッチ広場へは中央駅及び前日のバスターミナルからは6番のトラムに乗ればOKです。

聖母被昇天大聖堂(ザグレブ大聖堂)

中にも入れます。綺麗な教会です。

ドラツ青果市場

聖母被昇天大聖堂から西に歩いて5分くらい。

ドラツ青果市場があります。

広場にぎっしり新鮮なフルーツや野菜と加工食品が売られています。

写真撮り忘れました。

参考にこんなところです。

http://stw-croatia.com/kankou/zagreb07.html

世界一短いケーブルカー

今回最も行ってみたかったところの一つ、ザグレブのケーブルカーです。

クロアチア語で、Uspinjača(ウスピニャチャ)というらしいです。

Home

運行会社ZETの説明によると

the Zagreb cable car is the shortest in the world with the length of the track of just 66 meters.

(約)ザグレブのケーブルカーは距離がたった66mで世界で最も短いです。

しかも乗車時間が64秒!なので待ち時間の方が長くなるという…。

聖マルコ教会

よくガイドブックで屋根の写真が載っていますね。

こちらは先ほどのケーブルカーで旧市街へ登って少し歩くと見つかります。ちなみに周りは政府施設ばっかり。囲まれています。

ミロゴイ墓地

ここは中心部からは少し離れたミロゴイ墓地です。

墓地なのですが、ヨーロッパでもっとも美しい墓地と呼ばれております。

観光するところというのは不思議な感じです。

中心部から少し離れており、歩いていくのは難しいのでバスで行きましょう。

行き方は聖母被昇天大聖堂のすぐ近くのバス停から106番のバスに乗ってください。

何となく散策

ヨーロッパは町並みに統一感があり、街中を歩いているだけでも楽しいです。

なので特に目的もなくぶらぶらと。

先ほどのドラツ青果市場とは別の小さな市場とか。

ランチ

ランチは聖母被昇天大聖堂のすぐ近くのレストランでラムチョップを食べました。

正直かなりのボリュームです。

久しぶり(北海道旅行以来)のたっぷりラム肉はおいしかったです。

[名前]Katedralis
[住所]Ul. Tome Bakača 9, 10000, Zagreb, クロアチア
[営業時間]10~23時

スポンサーリンク

翌日の電車チケットの手配

翌日はスロベニアのリュブリャナまで行く予定でしたので、先に電車のチケットを手配しておこうかとザグレブ中央駅まで行きました。

駅には昔の機関車が置いてあったりと…。

ちなみにこの写真の左後ろに郵便局があったりします。旅先から手紙や荷物を送りたい方はそちらへ。ザグレブの郵便局は中央駅のすぐ近く!って覚えといてください。

さてさてチケットですが、これの購入が若干面倒でした。

自動券売機は国際線チケットは買えないので窓口で買う必要があるのですが、カウンターがわかりにくい。

(引用:Google map)

うろ覚えですがカウンターは青枠で囲ったところです。

最初は赤でバツしたところと駅員さんに教えてもらったのですが、「ここは違う、隣だ」と言われました。

確かカウンターの入り口前にはCROATIA EXPRESSと書いてあったような気がします。

カウンターでは”行先”,”片道か往復か”くらい聞かれます。

リュブリャナの発音が難しいので(早口言葉みたい)、一応間違いのないように、

To Ljubljana

2018/12/29
EC212

とiPhoneのメモ帳に書いて見せました。

時間指定はチケットに載ってませんでしたので何時でも良いのでしょうけども、乗車予定のEC212はこのようなタイムテーブルです。

Arr.Dep.Station
 07:00Zagreb Gravni Kolodvor
07:3007:45Dobova
08:0808:09Sevnica
08:2308:25Zidani Most
09:16 Železniška postaja Ljubljana

(引用:https://www.putovnica.net)

ちなみにザグレブ-リュブリャナ間の国際列車は1日4便なのでご注意を。

翌日は国境越えです!

スポンサーリンク

Day3へ

スポンサーリンク

旅の日程はこちら

タイトルとURLをコピーしました