「君の名は」の”あの階段”行ってみた。

日本
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

キービジュアルなあの場所

映画「君の名は」、去年の大ヒット映画ですね。

最近ではなんとハリウッド実写化されるとか。

映画『君の名は。』公式サイト
新海誠監督最新作『君の名は。』2016年8月全国東宝系公開 声の出演:神木隆之介 上白石萌音 キャラクターデザイン:田中将賀 作画監督:安藤雅司 出会うことのない二人の出逢い。少年と少女の奇跡の物語が、いま動き出す。

すごいですね。

ちなみに私、この新海さんの昔の映画も好きです。

ちなみに

雲のむこう、約束の場所

これが一番好き。

「雲の向こう、約束の場所」

こちらもSFアニメ映画です。

それはさておき、「君の名は」の聖地、いろいろあるのですが今回は”あの階段”のところに行ってきました。

丁度上のURLをクリックすると瀧と三葉が赤い手すりの階段で向き合っているところ。

今回はそこに行ってみました。

スポンサーリンク

四ツ谷にある

アクセス

この階段ですが、四ツ谷にある須賀神社前にあります。

まずは四ツ谷駅まで。

メトロなら四谷三丁目でもいいかも。

目的地はこの地図のところ。

今張り付けてみたら、近くに「Stair Scene in Kimi no Na wa」の史跡アイコンがつけられて史跡化していることに気づきました。

そうです。そのアイコンのところに行きます。

須賀神社とその階段までは四ツ谷駅から「新宿通り」を西方面へ

「新宿二丁目」交差点、丁度左手にローソンストア100があるところを左折しましょう。

左折すると小学校がありますのでひたすらその道をまっすぐ。

突き当りまで行くと階段が見えてきました。

まあまあ急なこの階段。

上へ登りきると、

朝九時くらいだったと思いますが、結構撮影にきている人がいました。

この写真の右側の建物を取り除くと同じシーンに合いますね。

少し引いて撮ってみました。

ちなみに須賀神社。

階段を登って右手にありますよ。

以下ネタバレ含みますので注意です。


Sponsored Link



この階段、最後の瀧と三葉再開のシーンにもなっていますよ。

丁度先ほどの写真を少し引くと、

もう少し引いた方がわかりやすかったかな。

そしてもう一つ。

階段のすれ違いシーン。

映像と一緒に見てみてください。

結構再現度高いことがわかりますよ。

スポンサーリンク

四ツ谷界隈には他にも聖地が

こちらの階段の近くにある通りや、ポストなど映画に使用されていたカットの場所があります。

一瞬のシーンなので気づかなかったな…。

そして四ツ谷駅自体も聖地だったりします。

今回は東京にある瀧側の聖地に行ってみました。

三葉側の飛騨は中々行くのが大変なので行かないかもしれない。

というか前回高山に行ったときはまだ映画を見ていなくて興味がそれほどなかったのですよ…。

飛騨高山へ行こう。散策と食べ歩き
高山へ行ってきた。 週末二連休を利用して岐阜の高山へ行ってきました。 高山は岐阜市内から電車で二時間、名古屋から二時間半の距離にあります。 そうなんです、遠いんです。 大阪南部スタート4時間半から5時間半かかりま...

行っておけばよかったなー。

なんせ大阪から飛騨高山までは東京の二倍以上の時間がかかるんですよ。

近くて遠い、それが岐阜。

また挑戦する気持ちになったら行ってみたいですね。

スポンサーリンク

次の記事

横浜中華街で食べ歩き!お粥とか、エッグタルトのお店紹介
関内で降りて中華街へ行く 横浜と言えば中華街。 中華街の最寄り駅は色々ありますが、今回は「JR/地下鉄ブルーライン関内(かんない)駅」から歩いていきました。 というか間違えて降りました。多分JR石川町(元町・中華街)駅で降りた...
タイトルとURLをコピーしました