横浜中華街で食べ歩き!お粥とか、エッグタルトのお店紹介

日本
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

関内で降りて中華街へ行く

横浜と言えば中華街。

中華街の最寄り駅は色々ありますが、今回は「JR/地下鉄ブルーライン関内(かんない)駅」から歩いていきました。

というか間違えて降りました。多分JR石川町(元町・中華街)駅で降りたほうが近いです。

地下鉄の方はこちらからどうぞ。

北口を改札から出て右手に出ました。

こちらを石川町方面へ線路沿いに歩いていきます。

こちらは南口。さらにまっすぐ。

少し行くと「横浜スタジアム」が見えます。

この日は試合があったのか人がたくさん。

そのまま右の大きい道を線路沿いに進みます。

もう少し線路沿いをまっすぐ行きます。

学校と学校(中学校と高校)の間にある「横浜中華街延平門」が見えました。

入り口ですね。

この門をくぐってまっすぐ。

そのまま進むと五差路にある「横浜中華街善隣門」へ。

中心部の入り口です。

お店がたくさんありますね。

スポンサーリンク

食べ歩き

老維新(ローイーシン)

まずは通りかかった道で肉まん!

こちらのお店。

普通の肉まんではなく、こんな感じのパンダまんになっています。

肉パンダまんにしました。

可愛らしい肉まんですね。

食べるのが惜しい。

出来立て熱々をいただきます。

中々の美味ですね。

横浜大飯店 点心とスイーツの店

次はスイーツをば。

こちらではエッグタルトをいただきましたよ。

生地につつまれたエッグ部分はプリンのような味。

この間香港に行った時も食べましたがおいしかったですね。

香港に戻ってフェリーに乗ったり、食べ物買ったり
香港へ戻る 帰りは来た時と逆の手順ですね。 罗湖口岸(Luohu Port)に戻り、出国審査を受けますよ。 出国審査ではアライバルカードの片割れ、ディパーチャーカードを渡します。 特に何も聞かれることはなく審査完了。 ...

ただ少し残念なことに冷たかった。これができたての熱々ならもっとよかった!

でもおいしいですよ。

天外天

こちらではお粥を。

店の名前は何と読むのでしょうか。

食べたのは鶏肉粥(とりにくがゆ)

かなりマイルドな感じになっていますが、台湾とか中国の味がします。

本場の味が苦手な人でも食べられそう。

パクチー?が効いていますね。

そういえば中国行ったときはピータンのお粥を食べましたね。

香港から陸路で中国深圳へ旅行してみる
中国・深圳(华强北路)へ日帰り2日目は香港を出境し、中国に入国しました。本当は朝早くに出発していろいろ見て回ろうかと思っていたんですが寝坊しました。それでも9時くらいには起きました。中国への行き方はいろいろあります...

これは朝ご飯とか風邪ひいたときによさそう。

おいしかった。

スポンサーリンク

今回は3件だけ

この後晩御飯も食べてやろうと思っていたのでこのくらいにしておきました。

一人じゃなかったらレストランに行っていたのですが…。

今回は一人旅なので!

中華街は関西では神戸にもありますが、こちらもそのうち行ってみたいですね。

意外と近いところは行かないのですよ。

時間はもう夕方。

そろそろ空港に戻らないといけない時間になってきました。

少し寄り道をしてから空港に向かいますよ。

スポンサーリンク

次の記事

そして「鳩サブレー」を買った。
鳩サブレーを買う前に少し時間があったので「大さん橋」へ行ってきました。隣はあの赤レンガ倉庫。大さん橋から眺めてみます。先へ進んでいきます。カップルもたくさん、リア充ス...
タイトルとURLをコピーしました