【2022年度】この冬は「まつやまに泊まろう」キャンペーンでお得に道後温泉へ!

NEWS
この記事は約4分で読めます。

まつやまに泊まろうキャンペーン事務局は旅行会社が販売する市内の宿泊プランを最大5,000円割り引くほか、松山市内の登録宿泊施設で利用できる5,000円分の宿泊券を4割引の3,000円で販売します。

ポイント

  • まつやまに泊まろう割は最大5,000円割引
  • まつやま割引宿泊券は最大8,000円割引
  • 利用期間は2022/12/09(金)~2023/02/28(火)
スポンサーリンク

キャンペーン概要

まつやまに泊まろうキャンペーン事務局はコロナ禍で大きな打撃を受けた観光需要の回復に向けて、旅行会社が販売する市内の宿泊プランを最大5,000円割り引くほか、松山市内の登録宿泊施設で利用できる5,000円分の宿泊券を4割引の3,000円で販売します。

キャンペーン内容

キャンペーンの代表的な内容は下記の通り。
*概要となりますので、詳細や細則、諸注意事項は公式HPを参照ください。

まつやまに泊まろう割

キャンペーン名まつやまに泊まろう割
割引額旅行会社が販売する松山市内宿泊プランを最大5,000円割引
申込方法キャンぺーン参画旅行会社で宿泊プランを購入
申込期間2022年11月23日(水)~2023年2月28日(火)
利用期間2022年12月9日(金)宿泊分~2023年2月28日(火)宿泊分
*2022年12月29日(木)宿泊分~2023年1月3日(火)宿泊分除く
利用条件利用日(宿泊当日)に
・本人確認書類
・ワクチン3回接種済証又は検査結果(PCR検査等)の陰性通知書
の提示が必要

まつやま割引宿泊券

キャンペーン名まつやま割引宿泊券
割引額5,000円分の宿泊券を3,000円で販売(1枚5,000円単位)
申込方法専用フォームより申し込み
*キャンペーンサイトをご覧ください。
*先着順、最大1人4枚
申込期間・愛媛県内
2022年11月23日(水)~2022年12月20日(火)
・全国
2022年12月6日(火)~2022年12月20日(火)
利用期間2022年12月9日(金)宿泊分~2023年2月28日(火)宿泊分
*2022年12月29日(木)宿泊分~2023年1月3日(火)宿泊分除く
購入期間2022年12月6日(火)12:00~
*申込受付メール受取日を含む7日以内に購入してください
購入場所・愛媛県内
ファミリーマート店内「マルチコピー機」
・全国
ローソン店内の「Loppi」端末
利用条件利用日(宿泊当日)に
・本人確認書類
・ワクチン3回接種済証又は検査結果(PCR検査等)の陰性通知書
の提示が必要

▼(外部リンク)「まつやまに泊まろう」キャンペーン公式サイト

【公式】まつやまに泊まろうキャンペーン
松山市内でお得に宿泊できる「まつやまに泊まろうキャンペーン」を2022年12月9日(金)の宿泊分から開始。旅行会社が販売する市内の宿泊プランを最大5,000円割り引くほか、愛媛県と連携し、指定のコンビニエンスストアで、松山市内の登録宿泊施設で利用できる5,000円分の宿泊券を4割引の3,000円で販売
スポンサーリンク

内容説明

まつやまに泊まろうキャンペーンは2つのキャンペーンから成り立ちますが、いずれも松山市内の宿泊がお得になるキャンペーン!

まつやまに泊まろう割なら最大5,000円割引まつやま割引宿泊券なら最大4枚購入することにより最大8,000円割引になります。

利用条件は他の全国旅行割と同じようにワクチン接種3回又はPCR検査の陰性証明書が必要なのでご注意を。

どちらも全国旅行支援(愛媛県は「えひめぐり みきゃん旅割」)との併用が可能となっておりますので、かなりお得に松山市内への交通費と宿泊費がお得になると考えられます!ケースによっては半額以下になるかも!?

スポンサーリンク

観光地案内

もちろんおススメすべきは、松山が誇る道後温泉でしょう。

温泉中心部にある「道後温泉本館」は古風な建物でひと際目立ち、道後温泉のシンボル的な存在。

もちろん入浴することは可能ですが、人気である為整理券配布が早々に終わってしまうことも…。

「道後温泉本館」の公式HPには営業・混雑状況が常に更新されていますので、下記も是非ご覧ください。

▼(外部リンク)道後温泉本館

【公式サイト】道後温泉
愛媛・松山、道後温泉の公式ウェブサイトです。道後温泉は、「日本書記」にも登場するわが国最古といわれる温泉です。古代に名を知られた道後温泉は、白鷺の伝説をはじめ数々の逸話や物語などが残されており、わが国の歴史とともに温泉文化を育んでいます。温泉情緒あふれる道後温泉へぜひ、お越しください。

また、市内中心部に鎮座する松山城もおススメです。

城の内部は観光もできますし、ここから眺める松山市内の風景は素晴らしいものです。

▼松山観光

また、松山に電車で行く場合はJRのお得なきっぷが大変便利です!

中でも松山と広島を合わせて観光できる「【e5489専用】松山・広島割引きっぷ」が私のおススメです。

下記JRのお得なきっぷをまとめた記事を合わせてご覧ください。

▼1人から利用できるJR西日本のお得なきっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました