【青春18きっぷ】鹿児島から神戸まで乗り通す旅【3日目/熊本=三原】

九州・沖縄
この記事は約10分で読めます。

青春18きっぷで鹿児島から神戸へ向かう旅。3日目はいよいよ九州から本州への移動となり、旅程の中で最長となる移動となります。

スポンサーリンク

記事一覧

スポンサーリンク

朝食

昨日チェックイン時にいただいた地域共通クーポンが、この先利用できるか不明でしたのでホテルの朝食券購入に当てました。朝食券(当日)は1,300円ですので実質300円です。

ホテルの設備もサービスも大満足ですが、朝食の料金だけは割高な感じがしますね。

朝食後はすぐに熊本駅に向かいます。

くまモン氏と門松がお出迎え。

スポンサーリンク

SL 鬼滅の刃

この日は「SL鬼滅の刃」のラストランの日でした。特に調べていたわけではなく全くの偶然!

案内板にも「鬼滅の刃」。

しばらく待っているとSLが入ってきました!

このSLは2020年7月豪雨で運行できなくなった肥薩線の「SL人吉」を利用し、鬼滅の刃無限列車編とのコラボで、プレートを「無限」に変更しているようです。

鬼滅がどうのこうのよりも、実際に動いているSLを見れたことに感動しました。

ホームにはお子さんから大人まで、そしてコスプレイヤーの方などで賑わいを見せていました。偶然にも貴重な体験ができた時間でした。

スポンサーリンク

06:熊本=大牟田

出発/08:31 到着/9:21

賑わいを見せる「SL鬼滅の刃」の隣のホームから、銀水行きの電車に乗車し、大牟田まで。

大牟田までの間の駅には、おそらくSLを写真に収めようという方が沢山いらっしゃいました。熊本からはもう一つあとの電車でも同じ時間になるのですが、こまめに途中下車した方が気分転換できるのと、下車印を集めていたので十分な乗り換え時間を取れる少し早い方へ乗車。

観光できるほどの時間はありませんから、駅の周りをブラブラ。コンビニで飲み物を調達しつつ戻ります。

大阪市内から関空へ行くくらいの感覚ですね。

スポンサーリンク

07:大牟田=鳥栖

出発/09:40 到着/10:24

次の電車。赤い。

この電車、端っこの窓のないところだけ枕ついてるんですよね。ふかふか。

青春18きっぷの下車印スタンプラリーはこのような状況。

しばらく田園風景が続きます。

スポンサーリンク

08:鳥栖=博多

出発/10:33 到着/11:08

鳥栖に到着。

鳥栖駅も中々のレトロ感漂う駅舎。

ここから一気に都会に近づいていきます。電車もワンマンの2両編成から、車掌ありの6両編成となりました。

転換クロスシート仕様。

鳥栖からはそれほど人は乗っておりませんでしたが、到着までの30分の間にいつか満員電車となって言いました。

スポンサーリンク

昼食/長浜ナンバーワン 博多デイトス店

博多に到着。やはり博多にきたからにはラーメン食べたいですね!ただ後の工程もありますので、手軽に済ませたいところです。

そこで行ってきたのはJR駅ビル内にある博多デイトスの博多めん街道。ラーメン店が色々入っており、駅近くで手軽にいただけます。

在来線ならデイトスへはこのマイング口が最寄り。マイング店舗内にはいって右手に進むとデイトスです。

一周見て回ってこの「長浜ナンバーワン」を選びました。

シンプルな煮卵ラーメンをチョイス。豚骨なのにあっさりとしたスープに細麺なのでスルスルいけちゃいます。麺の硬さももちろん選べますが、私は普通のがすきだなあ。

半熟煮卵もおいしくいただきました。

店舗情報

店舗名長浜ナンバーワン 博多デイトス店
住所〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 博多デイトス2F 博多めん街道
TEL+81924735121
営業時間10:00~22:30
スポンサーリンク

09:博多=小倉

出発/11:46 到着/12:55

立派な駅ビル。ここからは一度小倉まで進みます。

途中の折尾駅。

一時間程度で小倉に到着。

小倉でも少し時間がありましたので途中下車しました。

小倉駅前。モノレールが駅ビルの中二階(?)みたいなところから出発していきます。

この路線が丸見えスタイル、どこかで見たことあるなあと思い、思い出を振り返っていると、3年前に行ったドイツはベルリン中央駅が丁度これのもっと凄い版でした。残念ながらいい感じの写真はありませんが参考に…。

▼ベルリン旅行

スポンサーリンク

10:小倉=門司港(鹿児島本線走破)

出発/13:19 到着/13:33

小倉からはまた古めの電車に乗っていきます。

やや年季が入った感じ。

そして鹿児島本線起点の門司港駅に到着。

スポンサーリンク

門司港付近観光

鳥栖よりもさらにレトロ駅舎な門司港駅。

先ほども申し上げた通り、鹿児島本線起点駅の門司港駅です。そして同時に鹿児島本線を走破しました!

起点駅ですので神戸駅と同じくゼロキロポストがあります。こちらはゼロキロのモニュメント。本当は鹿児島駅で撮影したような白いキロポストを撮影するつもりでしたが、こちらのモニュメントに気を取られて完全に忘れてしまいました。痛恨のミスです。

係員詰め所もレトロ。

この門司港駅は、駅自体が観光地みたいになっていますので色々と楽しめます。見た目重厚な扉なのに全自動なみどりの窓口の扉もあったりと、見た目に反して近代化されているところも好きです。

時間がないので入れませんでしたが、鉄道記念館があったり。

次に来る機会があれば入ってみたいところです。

その隣には観光列車も。

このようなディーゼル機関車が客車を引き、終点まで約2kmの路線を10分程度かけて走ります。これはお子さんが喜びそうですね。

門司港から関門橋と下関側を望みます。

下関は思いのほか近く、目と鼻の先。ここ関門海峡は歴史上数々の舞台となった地で、有名なのは壇ノ浦の戦いや、宮本武蔵の巌流島でしょうか。

ちなみに巌流島は丁度画像の左手から船が出ているので上陸可能です。

スポンサーリンク

11:門司港=門司

出発/14:07 到着/14:13

鹿児島本線を走破しましたので次は山陽本線です!山陽本線の終点駅は2駅となりの門司駅なので、少し戻ります。

戻りの電車は先ほどと違って新しい車両でした。

門司駅西側はすぐそばが海で住宅地になっており人も少ないです。どちらかというと東側の方が栄えています。

山陽本線終点のキロポストっぽいものを発見。微妙に距離が合わない(600mくらい)ですが、これのような気がします。

次の電車は14:34発。これで九州から本州へ上陸です。

スポンサーリンク

12:門司=下関

出発/14:34 到着14:41

この山陽本線の門司=下関間というのは面白いところで、山陽本線の99%の区間はJR西日本が運行しているのですが、この駅間のみはJR九州が運行する区間となっています。

よって山陽本線終点となる門司駅から下関駅より先に行く電車がこのブログ執筆時点(2020/12/30)では本当に0本で、下関駅より先へ行くには絶対に下関駅での乗り換えが必要となります。

まあ鹿児島駅と鹿児島中央駅の関係みたいなものですね。

下関駅までは海底トンネルをくぐり、約7分で到着しますので、海峡を越える感動的なものは沸いてこないです。

はい。下関駅です。

駅名標もJR九州仕様から、普段よく見るJR西日本仕様に代わりました。

スポンサーリンク

13:下関=岩国

出発/15:09 到着/18:12

下関駅では少し時間があったので一度外へ。

駅から見えるこのタワーは「海峡ゆめタワー」というもので、展望室からは関門海峡が一望できるスポット。この日は広島の三原まで行かないといけないので、観光する時間もないので残念ですが先に進みます。

JR西日本エリアと言えど、運賃表からは明らかに経済圏が九州よりなのが良くわかります。赤いところは全て九州エリアの運賃ですからね。

この岩国行きの電車は、山口県の西の端である下関から東の端となる岩国まで一気に抜けていきます。3時間はまあまあ辛いとだけ…。

下関駅に着いたころから雨が少し降り出して眺めもそれほど良くはなく、微妙な山間を走るので少し飽きてくるところです。

防府駅を過ぎたあたりからは瀬戸内海沿いにしばらく並走。

徳山駅からあと1時間!

岩国駅に到着です。

スポンサーリンク

14:岩国=三原

出発/18:23 到着/20:31

次の糸崎行きの電車も2時間とまあまあな所要時間。

電車も先ほどの古いタイプのものではなくて、また関西でも見る通勤型の車両になりました。

ちなみに辺りは既に暗く、景色は全く楽しめません。そして時間をつぶすのに持ってきていたSwitchをやりこんだ模様。

割と最近宮島に行った記憶が…。記事にしていると思っていたらしていませんでした…。

広島駅では下車せずそのまま三原まで。あと1時間くらい。

そして午後8時半、この日のホテルを取った広島県は三原駅に到着です。

スポンサーリンク

ホテル/ホテルルートイン 三原駅前

3日目はフェリーを除いて一番移動した日となり、少し疲れました。

それも考えて取ったホテルは駅からも見えている「ホテルルートイン 三原駅前」。駅から徒歩2,3分なのでアクセスは抜群です。

早速ホテルでチェックインしたところ、私が予約していていた普通のセミダブルの部屋がオーバーブッキングか何かで満室になっておりました。

そのためセミダブルがコンフォートセミダブルへと少しグレードアップ。ラッキー。

まあ調べてみたところベッドサイズや部屋サイズは同じっぽいんですが、アメニティやその他特典が少し多めになっているみたいです。

Go To トラベル適用前の料金も朝食込み6,500円と、価格帯にしてはかなりコスパの良いホテルです。

コンセントやスマホ充電設備が豊富です。スマホに関してはチェスト上段に無線充電器、下段に汎用的な充電ケーブルがありますので、2人で利用しても取り合いにならないですね。

浴室もまあまあ許容範囲の広さ。

また、このホテルにも大浴場がありますのでそちらを利用しました。この大浴場がちょっとした銭湯よりも広く、浴槽も深くできている素晴らしいところでしたのでお勧めしておきます。

この日は夕食はコンビニで手早く済ませましたので割愛します。

ホテル情報

ホテル名ホテルルートイン 三原駅前
住所〒723-0014 広島県三原市城町1丁目3−3
電話番号+815055767666
URLhttps://www.route-inn.co.jp/hotel_list/hiroshima/index_hotel_id_693/
予約じゃらん
スポンサーリンク

3日目旅程/かかった料金

交通費+ホテル費用のみ。

8,930円お得。

No.出発駅(地)出発時間到着駅(地)到着時間実利用料金(円)参考料金(円)備考
13,1256,500アパホテル 熊本交通センター南/※1※2
2慶徳校前熊本駅前170170熊本市/市電
3熊本08:31大牟田09:21950
4大牟田09:40鳥栖10;241,310参考料金は大牟田=博多通算
5鳥栖10:33博多11:08
6博多11:46小倉12:551,310
7小倉13:19門司港13:33280
8門司港14:07門司14:13210
9門司14:34下関14:41230
10下関15:09岩国18:124,840参考料金は下関=岩国通算
11岩国18:23三原20:31
小計3,29515,800
繰越25,13521,560
28,43037,360

※:参考価格は駅の外に出なければ通算

※1:参考料金はGo To トラベル適用前

※2:ポイント利用

おうち時間を楽しもう

Amazon prime video

対象の映画・TV番組・アニメ見放題
30日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
500円/月または4,900円/年(税込)

U-NEXT

見放題作品数NO.1の動画サービス
 *GEM Partners株式会社調べ、2020年5月時点
31日間無料トライアル
 *キャンセルのない場合有料会員に自動移行
最新作もぞくぞく配信
1,990円/月(税抜)

旅行に便利な情報!

▼旅行中でもアプリから簡単に予約!ホテルの予約はこちら

▼複数の航空券代理店を横断的に一括検索!航空券の予約はこちら

中国九州・沖縄山口広島日本熊本福岡
遠歩き。をフォローする
遠歩き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました