【レビュー】チャイナエアラインラウンジと帰路ビジネスクラス(CI0158)【桃園空港】

アジア
この記事は約4分で読めます。

5泊6日に及ぶ今までに経験したことのない長期滞在も終わりを迎え日本へ帰国。桃園空港ではビジネスクラス用カウンターでチェックイン。チャイナエアラインラウンジでのヌードルバーやシャワー設備、帰りのビジネスクラスの機内食等をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

桃園空港では専用チェックインカウンターあり

出発ホールは3F。エスカレータかエレベータで。

出発の案内板を見ると復路のCI0158便の受付は9番カウンターになっていますが、ビジネスクラスのチェックインは13番の専用カウンターです。

堂々と行きましょ。

いつもこの保安検査入り口で激混みするので早めに行ったのに御覧の通りガラガラ。ものの十数分で出国まで済んでしましました。

出国検査場のすぐ近くに上層フロアのラウンジエリアにもチャイナエアラインの「梅苑」ラウンジがありますが今回はこちらではありません。

スポンサーリンク

D4ゲート近くのチャイナエアラインラウンジレビュー

場所

今回のCI0158便の出発ゲートはD2です。

そして今回利用するチャイナエアラインラウンジはここD4近く。固有のラウンジ名はありません。強いて言うなら華航貴賓室/Airline VIP Loungeですね。

入り口は中が見えないスモークガラス。そして大きな自動扉。

入ると下層のフロアを案内されますので階段をおりましょう。

このような少し中華テイストな落ち着いた空間です。

食事

まずは気になる食事から。

ご飯ものはチャーハンがありました。となりはカレーチキン。

サラダバー。

フレッシュジュース。

枝豆やスープ類。スープ類の1つはミネストローネのようなものでした。

肉まん。

シュウマイ。

奥に行くとヌードルバーがあり、ここで好きな麺を注文できます。

レシートが出てくるのでちょっと待ちます。待っている人が他にいなかったので直ぐに出てきました。

ソフトドリンクも満足の品揃え。もう一つの冷蔵庫撮るの忘れましたが台湾ビールがあります。

あとこの写真で気付きましたが1つ落ちそうなジュースありますね。後でこれが降ってきて咄嗟の超反応で無事キャッチ(笑)

選んできた食事

先ほどのヌードルバーで注文した牛肉麺。ゴロゴロした大きな肉が美味しかったです。

色々取ってきました。この後機内食もあるのに結構取ってきてしまいました。

トマトの利いたスープ。

パソコン

この写真の奥側にあるブースにパソコンがありました。

利用できるようです。

OSはインターフェースから察するにWindow 10のようで、Office互換ソフトも入っているようです。細かくチェックしていないですが多分OSは中国語でしょうね。

シャワー室

ヌードルバーの奥にこのような自動扉があり、その先にシャワールームがあります。2つくらいかな。

スペースは結構ゆったりしています。

入ってすぐ左側にはタオルや歯ブラシなどが用意されています。またこのように物が置けるスペース(長椅子みたいなの)があるのもうれしいところです。

その上には物を掛けるフックもあります。

シャワーは色々おまけが多くて最初使い方わかりませんでした。真ん中にあるハンドルを回せばシャワー(左)⇒シャワー(上)⇒全身シャワーのように切り替えできます。

綺麗に手入れがされています。

もちろんドライヤーもあります。

高級ホテルやビジネスクラスでも御用達のACCA KAPPAのアメニティ。

雑誌類

雑誌類もたくさん。新聞は台湾系新聞以外にも英字新聞もありますし、日本の新聞として読売と朝日が置いてありました。

スポンサーリンク

ビジネスクラスレビュー

座席

往路と同じなので色々割愛。

コンセントの紹介をしていなかったのでしておこう。

機内食

搭乗後すぐにウェルカムドリンクのサービスがあります。アップルジュースを選びました。

そういえば今回の旅行では一滴も酒飲んでないなぁ…。

機内食は時間もないので安定飛行に入ると直ぐに提供。

ビーフにしました。

ビーフは柔らかく美味しかった。

こんな感じ。

食後のデザート。フルーツ、ハーゲンダッツとホットウーロン茶。

リンゴが硬めで美味しかった。

ハーゲンダッツはチョコレートとバニラから選択できたのでチョコレートを。往路はグリーンティーが選べましたね。

スポンサーリンク

あっという間に到着

帰りは1本映画見れないくらいの時間なんです。

台湾の天気は曇天でしたが上にあがれば関係なし。綺麗な夕日を眺められます。

またスマホのカメラではうまく撮れませんが、雲の上から見る夜空は遮るものがないので最高に綺麗です。

そしてあっという間に関空到着。旅が終わりました。

今回はいつになく長期間の滞在で、初めての台湾中部の観光をじっくり楽しめました。

次回は南か東の地域に行きたいものです。

スポンサーリンク

旅程一覧

タイトルとURLをコピーしました